MediaBox

自然豊かな場所で、何にも縛られずに動物たちと豊かに暮らす事が夢です。

好きなこと色々 話題のニュース

パリコレがネコ!ねこ!猫!のねこだらけ!2兆円超のネコノミクスとは?

投稿日:2016-03-20 更新日:

LINEで送る
Pocket

猫ブームの火付け役になった和歌山電鉄・貴志駅の名物猫、たま駅長がもたらした経済効果は年間約11億円に上り、。猫をマスコットにした町おこしの試みは全国に広がり、日本はもちろん海外からもファンを集めたほど。

そして、先日まで行われたパリコレでは、ネコ!ねこ!猫!のねこだらけでその経済効果は2兆円を越えるとか?!

スポンサーリンク

パリコレ01

ネコノミクスとは?

猫が生み出す経済効果を指す造語で、2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。

猫カフェや猫駅長、猫が多く生息する離島のブーム。他にも、猫をテーマにしたテレビ番組やスマホゲーム、書籍、雑貨、猫を対象とした保険やペットホテル、ペット葬儀など、活況を呈している観光・産業事例が多数ります。

*関係ないのですが、アベノミクスはアホノミクスなどとも言われていますが・・・

猫ブーム到来のワケは?

まず、ドラマ『オトナ女子』(フジテレビ系)に出演していた猫の“ちくわ”をはじめ、スター猫の写真集から猫の長生きする飼育方法まで、各種猫関係の書籍がずらっと陳列しています。

映画も昨年は『猫侍 南の島へ行く』『先生と迷い猫』『4/猫 ねこぶんのよん』などが公開され、先月からは『猫なんかよんでもこない。』も上映中。

さらにこの5月には『世界から猫が消えたなら』が佐藤健主演で全国公開されるなど、今や各メディアを猫が席巻する勢いなのです。

そして昨年末から報道されているように、今年は犬の飼育頭数を猫が逆転するのではないかと言われ、まさに猫は日本一のペットになろうとしているのですが、なぜ、猫がこれほどのブームになっているのでしょう?

ネコノミクスの経済効果は1年間で2兆3162億円

近年、猫が登場する映画、ドラマ、CMが急増していて、BSジャパンで放送されていた俳優・田中要次さんがひたすら猫と戯れるだけのドラマ『猫とコワモテ』も話題になりました。

セリフはほとんどなかったのですが、かわいい猫の表情がなんとも癒しの時間だったようです。


他にも、Y!mobileの「ふてネコ」シリーズや、YKK APの窓シリーズに出てくるマッサージする猫、今年のライザップの「でぶネコ」からYouTubeで流れるジャパンネット銀行の猫だらけのCMなど、猫好きにはたまらないCMが増え続け、ここ1年で猫のCMは1.5倍になっているそうです。

「ねこのおでこの香りのスプレー」なんかも話題になりました。ひだまりの様な香りと言うことで、我が家のねこのおでこの匂いをかぐと、確かになんとなくひだまりの様な香りがします。

ねこのおでこのかおり

フェリシモより

実際、猫関係グッズの売上などの経済的影響もうなぎ昇りで、2月5日に関西大学名誉教授・宮本勝浩氏が発表したレポート「ネコノミクスの経済効果」の試算によると、2015年の1年間でその金額はなんと2兆3162億円にものぼるとか。

“猫好き”の日本人がいきなり急増しているわけではなく、確かに近年はペットとしての犬の飼育頭数も減少しており、昨年の10月現在では、全国の犬の飼育頭数は約991万7000頭、猫は約987万4000頭(一般社団法人ペットフード協会調べ)と、“絶対王者”である犬に肉迫しており、猫が国民的ペットの座を奪う勢いなのは事実です。

10年ほど前の犬ブームのときは、団塊世代夫婦が定年を迎え、子どもも自立して寂しいから犬を飼う、といったわかりやすい図式があったようですが、10年経てば飼い主も高齢化するし、犬だって歳をとって寿命を迎えます。

ペットの犬が減るのは自然な流れで、愛犬の散歩にしても、当初はいい運動でも年齢とともに負担になります。

一方の猫は散歩する必要はないし、実は犬よりトイレが上手でキレイ好き。

世話も少なくてすむし、単身でも飼いやすいんですね。そういった点も今の猫ブームにつながってるのではないでしょうか(ペット専門誌編集者)。

とはいうものの、猫が家を破壊するパワーは物凄く、カーテン、障子、ふすま・・・

個人的には、このあたりも経済効果に寄与しているような気がしてなりません。

そもそも日本人は昔から猫好きで、「猫かぶり」「猫かわいがり」「猫なで声」など、猫が付く言葉や表現は多くありますし、江戸時代の浮世絵にも猫が登場しています。

「招き猫」は現代でも縁起物として親しまれているし、日本発の国民的マスコット、「ハローキティ」や「ドラえもん」も猫ですよね。

フェリシモ 毎月届くねこクッションなるものもあります。

ハーレムクッションの会

 

ちなみに我が家の猫は、リオ目指して平きん台のもう特訓中!目指すは10点、金メダルです!

平均台練習中

 

 




人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

BBX サプリメント

スポンサーリンク




-好きなこと色々, 話題のニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PREV
西居院(さいきょういん)平成の駆け込み寺の住所や住職廣中邦充さんについて
NEXT
作曲家の佐藤直樹(音作りの職人)さんがプロフェッショナル仕事の流儀に
BBX サプリメント