MediaBox

自然豊かな場所で、何にも縛られずに動物たちと豊かに暮らす事が夢です。

ステキな人々

終末期鎮静(クローズアップ現代 1月19日“最期のとき”をどう決める~“

投稿日:2016-01-19 更新日:

LINEで送る
Pocket

クローズアップ現代「“最期のとき”をどう決める~“終末期鎮静めぐる葛藤~」と題して放映されました。

 昨年から立て続けに、芸能人の方の訃報が気になっていて、自分の最後のあり方についてもぼんやりと考えているところでした。

番組内容は

末期がん患者の痛みを鎮静剤で緩和し最期を迎える“終末期鎮静”が在宅で静かに広がっている。眠ったままの穏やかな死とはどういうものか。新たなみとりのあり方を考える、というもの。

モルヒネなどの鎮痛剤を使う方法は知っていたのですが、鎮痛とは知りませんでした。

鎮静とは?

鎮静とは「苦痛緩和を目的として患者さんの意識を低下させる薬物を投与すること」。

その薬剤はモルヒネなどの医療用麻薬ではなく、鎮静薬です。

鎮静薬とは、例えば胃カメラを眠ってする際に使用されるものと同じものです。睡眠薬と同じ成分の点滴薬とも言えます。
緩和医療の分野では、1990年以降世界でも、日本でも終末期の耐えがたい苦痛に、鎮静が実施されてきました。

しかしその方法も、どのような患者に適応するかもまちまちで、施設により随分と様相が違っているのが現状の様です。

終末期鎮静について

2015年の論文では、国内のどの臨床現場でも15%前後のがん患者が、終末期の鎮静を受けていることが分かりました。
また、安楽死との区別も明確ではなかったことから、鎮静の適応、治療の方法を整備するべく、日本でも日本緩和医療学会から2004年ガイドラインが作られました。
現在は2010年に改訂されたガイドラインが、 Web上でも公開されています。

苦痛緩和のための鎮静に関するガイドライン

 

苦痛緩和のための鎮静に関するガイドライン〈2010年版〉

新品価格
¥1,944から
(2016/1/20 19:25時点)

「本人も苦しみぬかなければならないのと同時に、ご家族も最後の数日苦しんだことというのは、相当後になっても、場合によっては何年も残るような後悔とつらかった思い出になる。
患者さんを取りまく全ての人たちの苦痛を緩和する、最後の切り札になるのが鎮静。」

と、新城拓也医師はおっしゃいます。

安楽死と終末期鎮静との違い

「積極的安楽死」は、日本では違法行為となります。
医師が患者に死に至る薬を投与して、患者の命を終わらせるというものです。

一方で終末期鎮静は鎮静薬を投与して、患者を眠らせて苦痛を取り除くといったもので、多くの医療従事者は区別して考えています。

ただ薬を投与したあと、患者が命を終えるという側面を見ると、両者はよく似ており、これまで議論が続いてきました。


日本緩和医療学会は、終末期鎮静を行う際の要件を、より厳しくしようと検討しています。


しかしそもそもガイドラインは、多くの医療従事者が判断に関わることができる、病院や施設での使用を前提としたもので、在宅での使用を念頭に作られたものではありません。


今後は在宅でも、例えば複数の医師が判断に関わることができる仕組みを作るなど、検討を進めなくてはならないと感じました。

終末期鎮静めぐる葛藤

本人の希望であったとはいえ、やはり生死に関する重大な決断は、同意した家族の後悔や、鎮静を施したたお医者さまにも葛藤が沸いてくるようです。

「がん末期でせん妄状態で苦しんでいる方が目の前にいらっしゃる。
そしてそれを一生懸命在宅で支えているご家族がいらっしゃる。
鎮静を選択したことは間違ってはいないと私は思うんですけれども、ただそれが安楽死じゃないですと言い切ることはできないかもしれないんですよ。」齋木実医師より

ホスピスとは?

ホスピスというのは命、生き方、死に方、みとりの哲学、考え方なのだそうです。


そして緩和ケアの「緩和」は苦しみを和らげること、「ケア」とは生きる力、希望が出ること、だから心のケアをするだけでかなり痛みの感じ方が変わってくる、苦しみの感じ方が変わってくる。

そうすると終末期鎮静という選択をしなくてもよくなる場合があるそうです。

特に夜ぐっすり寝ることによって、悪循環が断たれるのだそうです。

最後に

●この番組に出演された新城拓也医師のブログを見つけました。

今回の報道で、緩和医療に関わる専門家だけではなく、広く「終末期の鎮静」が実施されている現状、そして、鎮静を巡る問題が、一般の方々と共有できたらと思いますということで、⇒ Dr.Takuyaの心の映像(image) 

 

●もう1つは 日本在宅ホスピス協会

番組内容のテキスト 

 

 

人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ



BBX サプリメント




-ステキな人々

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PREV
「VERY編集長・今尾朝子に密着!」プロフェッショナル仕事の流儀
NEXT
「精神疾患患者向け月刊誌~メンタルヘルスマガジン100号」ハートネットTV
BBX サプリメント