MediaBox

自然豊かな場所で、何にも縛られずに動物たちと豊かに暮らす事が夢です。

好きなこと色々 日常

ココファームのぶどう酢とジャムのお取り寄せ通販と口コミまとめ

投稿日:

LINEで送る
Pocket



栃木県足利市のワイン醸造所「ココファーム」のワインは、JALの国際線ファーストクラスで提供されるほどの逸品なのですが、「ぶどう酢」「ぶどうジャム」ももとっても人気で、ぶどう酢はダイエット効果があるとして昨年夏も大ブームになっていました。

(葡萄酢ダイエットについては、まとめページにリンクあり)

実はこのココファームは普通のぶどう農園とは少しちがっています。

地元の方々の温かい協力や応援とともに、知的障害を持った人たちをはじめ、みんながいきいきと力を発揮できるようにつくられたファームです。

そんなココファームが2月4日の「所さん お届けモノです!」で放送されるので、「ぶどう酢」や「ぶどうジャム」のお取り寄せ通販や口コミについてまとめてみました。

スポンサーリンク

ココファームのぶどう酢のお取り寄せ通販

葡萄酢の口コミ・評判

●美味しい!!
今年ココファーム ワイナリーの収穫祭に行きました!!ワインも料理も景色も雰囲気も最高でした! このぶどう酢は毎日飲んでます!ココファームの皆さんありがとう!!この味でこの値段は、かなりお買い得です!!
まさかネットで購入出来ると思ってもなかったので、見つけた時はテンションが上がりました!即まとめ買いです!!

●気に入ってます

以前、ココワイナリーに行ってwelcomedrinkでいただきました。お店でも購入しました~検索していたら楽天内でも買えるじゃないですか!嬉しくなりました。

●蜂蜜の甘みが葡萄に合っていました。もうすこし甘み控えめで酸味がきいていても良いと思います。若い果実なので淡い酸味です。

引用:ココファーム葡萄酢

ご自宅用の他ギフト用セットも有りますね。

●友人にプレゼントしました。

プレゼントして美味しいと喜んもらえ、嬉しいです。

引用:ココファーム葡萄酢

ココファームのぶどうジャムお取り寄せ通販

ココファームのワイン

JALの国際線ファーストクラスで提供されるほどのココファームのワインは、アジマもちろんだけどネーミングがとってもステキなんです。

沢山のココファームのワインの口コミも、きれいな画像とともにインスタにUPしてありました。

Tsutomu Ogataさん(@tomtomzx)がシェアした投稿

Reiさん(@yumyum.rei)がシェアした投稿

沢山のワインがあるなかで、定番は「農民ロッソ」という赤ワインのようですよ。

ココファームについて

実は、ココファームの歴史と設立は、普通のワイナリーやぶどう畑とは少し違っています。

1950年代、栃木県足利市の特殊学級の中学生たちとその担任の川田昇教師によって、山の急斜面に葡萄畑が開墾。

1969年、この葡萄畑の麓で、指定障害者支援施設こころみ学園(社会福祉法人こころみる会運営)がスタート。

知的障害を持った人たちと葡萄畑でワインをつくることを考えましたが、社会福祉法人には葡萄をワインにするための果実酒製造免許がりないのです。

そのために、1980年に、こころみ学園園長 川田昇の考えに賛同する父兄たちにより一般の事業所である有限会社が設立されました。

1984年、この有限会社が果実酒製造免許を取得して現在に至ります。

ファームの他、テイスティングできるワインショップやカフェレストランも併設されていて、カフェではウエディングプランも用意されているんですよ!

  • 有限会社ココ・ファーム・ワイナリー
  • 住所:〒326-0061 栃木県足利市田島町611
  • 電話:0284-42-1194
  • FAX:0284-42-2166

ワインショップ

併設するワインショップでは、ワイナリー見学コースやワイングロワーズセミナー、ワイングロワーズランチ、ワイナリー特別コースなど各種セミナーの受付のほか、ワインショップのカウンターで5種類のおすすめワインが試飲できます(500円/1人:10:00~17:0)

  • OPEN:10:00~18:00
  • 休み:収穫祭前日、年末年始(12/31~1/2)、1月第3月~金曜日の5日間

Cafe

  • OPEN : 11:00~17:30(ラストオーダー)
  • 休み:収穫祭前日・当日の3日間の他、年末年始(12月31日~1月2日)の3日間、1月第3月曜日~金曜日の5日間
  • 要予約:0284-42-1194(電話)

行き方・アクセス

  • 住所:〒326-0061 栃木県足利市田島町611

電車で

  • JR両毛線「足利駅」下車:タクシーで約18分
  • 東武伊勢崎線「足利市駅」下車:タクシーで約20分

バスで

  • あしバスアッシー行道線で「ココファーム入口」下車:徒歩で約7分

お車で

  • 北関東自動車道「足利インターチェンジ」下車:約10分

スポンサーリンク

まとめ

ここでは、2月4日に所さんのお届けモノですよで放送されたココファームの「ぶどう酢」や「ぶどうジャム」、またJALの国際線ファーストクラスで提供されるほどの逸品のワインについても、お取り寄せ通販や口コミについてまとめてみました。

嬉しいことにココファームぶどうジャムも葡萄酢もワインも楽天市場やYahooショッピングでもお取り寄せ通販が可能でした!

別サイトに飛びますが葡萄酢の関連記事もどうぞ

人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。

 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

-好きなこと色々, 日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PREV
ぼうぜがにと海老ソーセージ(満点レストラン)お取り寄せ通販まとめ
NEXT
河津桜2018の開花予測と満開時期は?ライトアップ時間や駐車場も!
BBX サプリメント