MediaBox

自然豊かな場所で、何にも縛られずに動物たちと豊かに暮らす事が夢です。

夢の途中 日常

和ハーブ検定(2級)に出てくる弟切草(オトギリソウ)色々

投稿日:2015-11-08 更新日:

LINEで送る
Pocket

和ハーブ検定(2級)に出てくる弟切草(オトギリソウ)について

和ハーブ検定:オトギリソウ

 「11月に受験します!」といっていた和ハーブ検定 は、いよいよ明日11/8(日)に行われます。

私は福岡で受験するのですが、あまりメジャーな試験ではないようで、受験者数はかなり少ないようです。

ギリギリに申し込んだのに、受験番号が若すぎる!

18種類の和ハーブや、歴史や法律など、アロマやメディカルハーブの検定と同じようなことが試験範囲になっています。

そして、その18種類の和ハーブの中に、弟切草(オトギリソウ Hypericum erectum)という和ハーブがあります。

この名前の由来は、平安時代の鷹使いの名匠晴頼(せいらい)が、鷹の傷がたちどころに治る先祖代々の薬草を秘密にしていたが、晴頼の弟が恋人にせがまれて秘密を漏らしてしまったことに激怒し、切り殺したことから来ています。

そして、緑色に見える葉っぱを透かしてみると、赤黒い色の斑点が散在しているのですが、それは切り殺された弟の飛び血とされています。

この弟切草(オトギリソウ)と近種のものが、西洋では、
セント・ジョンズワート(西洋オトギリ草 Hypericum perforatum)という名前で、メディカルハーブとして、良く使われています。

セントジョンズワート

この西洋で使われるオトギリ草の花の色は、黄色(黄金色)で、太陽のような黄色の色と、暗い心に光を取り戻すと言う意味から「サンシャインサプリメント」と呼ばれています。

古代ギリシャの時代から傷の手当てなどに使われていたハーブで、近年で抑うつに効果があることがわかっています。

毎年、夏至=聖ヨハネの日に収穫するともっとも治癒力が高いと言われていて、ハーブティにすると、赤茶色の色が出て、味はあまり特徴のない草のような味と香りです。

和のオトギリソウもこのセント・ジョンズワートも同じような成分を持っていて、使い方も同じような感じです。

こちらは、花の部分に黒い斑点をもっており、こすると赤い汁が出てきます。

このハーブは個人的に、効果効能よりも、セント・ジョンズワートと言う名前や収穫の日を選ぶ神聖さに、物凄く惹かれるのです。

そしてもう1つ。

代替医療の代表と言えるかもしれないホメオパシーには、植物についているラテン語の名前そのままのハイペリカムと言う名前でオトギリソウが存在します。

右側の青色のモジの小さな容器の中に、ホメオパシーのレメディと呼ばれる小さな砂糖球が入っています。

ホメオパシー-ハイペリカム

こちらは、植物の成分を使っていくものではないので、ハーブとは使い方も違うのですが、
体が怪我や事故、手術などで傷ついた、体のトラウマがその人の性格をつくるという考え方から、もう、傷は治って身体は傷ついていないんだよ、ということを教えてくれるものになっています。

同じ植物でも、代替医療の分野では色んな使い方をしていきます。

科学的に合成されたお薬のような、瞬間的に効くようなものではありませんが、その人の体内から、その人本体の力が十分に発揮できるように助けてくれるのです。

ホメオパシーについては、川島なお美さんさんとホメオパシー にも少し書いています。

と言うことで、

今回の検定には間に合わなかったけど、次回の2016年3月までには、和ハーブの検定対策もまとめますね。

テキストが品薄状態です。

中古しか手にないらなくなっていますから、書籍で欲しいという方は早めに揃えておいたほうがよいかもしれません。

和ハーブ・スタイル―和ハーブ検定2級公式テキスト 日本古来の美と健康の秘密を楽しく読んで学べるテキスト

新品価格
¥2,160から
(2015/10/12 19:53時点)

人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ



BBX サプリメント

-夢の途中, 日常

執筆者:


  1. 五平太 より:

    こんにちは、五平太です。
    ブログへのお越し、感謝感謝です^^

    和ハーブ検定ですか。
    すてきな資格ですね^^

    そういえば、子供のころ
    ボーイスカウトに所属していて

    山にキャンプに行って
    いろんな植物のこと
    教えていただきました。

    もう憶えてないんですが・・・

    人も自然の一部ですから
    自然の知識を学ぶことは
    人の本能ですかね?

    ちなみに、私の家の庭には
    妻が野菜を育てています^^

    私も、庭でハーブ
    植えたくなっちゃいました。

    自然っていいですね^^

    応援完了です^^

    • officeliberty より:

      年を重ねるにしたがって、自然に触れていないと疲れるようになって来ました(笑)。
      お庭で作るお野菜をいただくって、最高の贅沢ですよね。愛情も加わるから特別に美味しいし!

      ハーブは、やせた土地でも大丈夫だから、虫除けかねて、端っこのほうに植えておく便利です。
      いつもの夕食が、ハーブを加えるだけで、フランス料理やイタリア料理にはや代わりします!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PREV
アロマテラピー検定1級の試験チェック項目
NEXT
医療大麻(たいま)って何?マリファナとか繊維の麻とは違うの?
BBX サプリメント